婚活を始めて理想のパートナーと巡り会おう!TOP > 婚活テクニック > これで安心!後悔しない結婚相手の選び方とは?

 

これで安心!後悔しない結婚相手の選び方とは?について

結婚相手はどうやって選べばよいのでしょうか?

例えばお互いに恋人だった関係から結婚することになった、お見合いや婚活パーティーなどで出会って結婚することになった、など結婚に至るまでには色々な出会い方があるでしょう。

出会いの形は色々ですが、どのような方と結婚するか、つまり結婚相手の選び方も同様にとても重要となります。


婚活相手の選び方




結婚と恋愛では責任の重さが違います



まず結婚と恋愛で大きく違うのは責任の重さです。

恋愛関係の場合はお互いに楽しければ良い・嫌いになれば別れられる、といったことが可能です。

しかし結婚の場合は2人で協力して家庭を築き、それを継続させ、さらに子供を授かれば親になるという責任が生じます。

そのため、単に「相手のことが好きだから!」「一緒に居て楽しいから!」だけでは結婚生活を継続するのは難しいでしょう。

結婚相手とは金銭感覚、生活スタイル、干渉度合い、子供に対する考え方などがきちんと話せし合えう異性が望ましいです。

恋人時代はこういったことは特に話さなくても楽しく過ごせれば充分、というカップルが、いざ真剣に話そうとすると価値観の違いなどが出てくるケースがあります。

つまり「恋人としては上手く行っていたけれど、結婚相手には向いていないかも・・・」ということが起こったりするものです。




金銭感覚が一致しているかどうか



また、お互いの金銭感覚は合致している方が望ましいです。

家計の管理の仕方、毎月のおおよその生活費を幾らと決めたり、将来のための貯蓄、お互いのお小遣いの額など結婚前に相手と話して決められると結婚後もスムーズに生活が出来ます。

身の丈に合った地に足のついた生活を送ることが結婚というものなのです。




お互いの生活スタイルを理解しておこう



生活スタイルに関してもお互いに知って理解しておくのが望ましいです。

結婚相手の職業にもよりますが、出勤や休日はカレンダー通りなのか、夜間出勤があるのか、出張が多いのか、などです。

あまりに生活スタイルが異なると顔を合わせる時間がなく、結婚してもすれ違い生活になり兼ねませんので知っておいた方が良いですね!




お互いの干渉度合い



干渉度合いですが、結婚すると一つ屋根の下に暮らします。顔を合わせる時間も増えますし同じ部屋で過ごし時間も増えることでしょう。

例えば、お互い趣味の時間の間は干渉し合わないなど、結婚前に決めておくとずっと一緒に居て息が詰まるという事態を避けられます。

結婚しても一人の時間は少しは持てた方が、お互いにゆとりを持って生活を送ることができます。





子供に対する考え方



子供に対する考え方も出来れば結婚前に知っておくと良いです。特に子供が欲しいと思っているのかどうかです。

結婚した後に、あなたは子供が欲しいと思っていても、相手は欲しくないということが判明すると、離婚の原因にもなり兼ねません。

結婚相手を選ぶ時に、特に年収などに注目しがちですが、こうした内容も考慮するのが選び方としては重要です。



まとめ


今回紹介した結婚相手の選び方を参考にしながら、あなた自身も恋人から結婚相手として選んでもらえるように努力する子も大切です。

さらに実際に結婚したら思いやりの気持ちを忘れずに、お互い協力して幸せな家庭を築いていって下さい。




 

婚活のコツ記事一覧

お見合いで上手に自分をアピールする方法とは…

結婚相手を探しているのであれば、お見合いも婚活の手段の一つになってきますが、職場や近所など身近な人に協力してもらってセッティングをお願いするのもありです。お見合いの場合は年...

これで安心!後悔しない結婚相手の選び方とは?

結婚相手はどうやって選べばよいのでしょうか?例えばお互いに恋人だった関係から結婚することになった、お見合いや婚活パーティーなどで出会って結婚することになった、など結婚に至る...

婚活サイトにおける女性とのメールのやり取りのポイントとは?

婚活サイトなどで女性とメールのやり取りをする際には、必ず相手の個人的な質問を入れる事が二人の距離を縮めるために重要なポイントになります。例えば好きなお菓子や音楽、芸能人など...

婚活パーティーで見事カップルになる方法とは・・・?

婚活パーティーに参加してカップリングを成立されるための重要な要素は2つあります。一つは容姿で、もう一つはコミュニケーション能力になります。例えば容姿の優れた方はそれ...